ユーティリティメニュー

フォントサイズメニュー


現在のページ

ホーム > 農畜産物 > 農作業人材サポート > 会員登録

会員登録

以下、ご利用規約をご確認いただき、同意の上で、会員ID発行へお進みください。園芸産地育成サポートシステムの求職者登録 新規登録よりご登録いただくことで会員IDを発行する事ができます。

第1章 総則

第1条(本規約)

本規約は、JAおきなわ(以下「甲」といいます。)が運用する農作業人材サポートセンター(以下「サポートセンター」といいます。)、及び提供するサービス「園芸産地育成サポートシステム」(以下「本サービス」といいます。)を第4条に定める会員(以下「会員」といいます。)が、利用することについて定めたものです。

第2条(会員制)

本サービスは、甲が運用する本サービスの閲覧、利用のサービスであり、次条以下に定める手続を終えた会員のみ利用することができるものとします。

第2章 会員登録

第3条(取得方法)

  1. 本サービスを希望する者(以下、「登録申請者」といいます。)は、本サービスの登録ページから、登録申請者本人の責任において電子メールアドレス、必須事項等を入力し、送信します。
  2. 甲は、送信されたメールアドレスへ仮登録の内容メールを返信します。
  3. 仮登録画面から本登録の手続を行ってください。
  4. サポートセンターへ直接のご来店、また登録用紙の郵送・FAXにおいて取得することも可能です。

第4条(会員)

会員とは、次条の手続に従って甲に本サービスへの入会を申し込み、甲がこれを承諾した者をいいます。

第5条(入会の承認・不承認)

  1. 登録申請者は、本規約を承認の上、甲が別に定める手続きに従って登録を申請すること(以下「登録申請」といいます。)により、本サービスの利用を申し込むものとします。
  2. 甲は、前項に従い登録申請者より登録申請を受けた場合、第8条の規定に同意したとみなし当該登録申請を承認するものとします。
  3. 甲が前項に従って登録申請を承認した場合、甲は、当該登録申請者に対し、すみやかにその承認を通知するものとします。
  4. 本規約を含む甲と登録申請者との間の本サービス利用契約(以下「本契約」といいます。)は、甲が前項の通知を行った時点で成立するものとし、当該登録申請者は、当該時点を以って会員となるものとします。

第6条(会員の同意)

  1. 会員は、甲が承認した時点で、本規約の内容に同意したものとみなします。

第7条(届出事項の変更)

  1. 会員は、登録申請に際し甲に届け出ている事項に変更が生じた場合、甲が定める方法により、変更内容をすみやかに甲に届出るものとします。

第8条(その他の禁止事項)

会員は、本サービスの利用にあたって以下の行為を行ってはならないものとします。

  1. 甲より開示された会員情報等を他人に伝達する行為。
  2. 甲、他の会員またはその他の第三者の著作権その他の権利を侵害する行為または侵害するおそれのある行為。
  3. 甲、他の会員またはその他の第三者の財産もしくはプライバシーを侵害する行為または侵害するおそれのある行為。
  4. 甲、他の会員またはその他の第三者に不利益または損害を与える行為またはそのおそれのある行為。
  5. 公序良俗に反する行為またはそのおそれのある行為。
  6. 犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為またはそのおそれのある行為。
  7. 甲の承認のない本サービスに関連する営利を目的とする行為またはその準備を目的とする行為。
  8. 本サービスの信用を毀損する行為またはそのおそれのある行為。
  9. 電子メールアドレスを登録するに際し、第三者の電子メールアドレスを登録する等、甲に対し虚偽の申告、届出を行う行為。
  10. 本サービスを通じてまたは本サービスに関連してコンピューターウィルス等有害なプログラムを使用または提供する行為若しくはそのおそれのある行為。
  11. 法令に違反するまたは違反するおそれのある行為。
  12. その他、甲が不適当と判断する行為。

第3章 会員の義務

第9条(個人認証情報の管理責任)

  1. 会員は、メールアドレス、本サービスの利用のために甲が付与するパスワード、自己の設定したパスワード等(以下「個人認証情報」といいます。)について、自己の責任において管理するものとします。
  2. 甲は、会員の個人認証情報が第三者に使用されたことによって会員が被る損害について、会員の故意過失の有無にかかわらず一切責任を負わないものとします。

第10条(自己責任)

  1. 会員は、会員による本サービスの利用とそのサービスを利用してなされた一切の行為とその結果について一切の責任を負うものとします。
  2. 会員は、本サービスの利用により甲または第三者に対し損害を与えた場合(会員が、本規約上の義務を履行しないことにより甲または第三者が損害を被った場合を含みます。)、自己の責任と費用を持ってかかる損害を賠償するものとします。

第11条(情報の利用禁止)

  1. 会員は、本サービスに基づき甲から提供される情報(以下「本件情報」といいます。)につき、著作権法で定める会員個人の私的使用の範囲外で使用してはならないものとします。
  2. 会員は、有償無償を問わず、甲の許諾を得ないで、第三者に本件情報を使用させてはならないものとします。
  3. 本条の規定に違反して問題が発生した場合、会員は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、甲に何等の迷惑または損害を与えないものとします。

第4章 個人情報の保護および通信の秘密の確保

第12条(会員の情報)

  1. 会員は、本サービスに基づき甲に登録した自己の電子メールアドレスおよびその他の会員の情報を、甲が本サービスを提供する目的で利用することに同意するものとします。
  2. 会員は、本サービスの会員であること、甲が開示することにつき同意するものとします。
  3. 法令に基づき裁判所その他の司法機関および行政機関から会員に関する情報の開示を要求された場合、甲は、会員に関して自らが有する全部または一部の情報を、当該司法機関および行政機関に対して開示することがあることに同意します。

第5章 その他

第13条(紹介)

  1. 甲は会員が希望する求人を極力ご紹介いたしますが、求人条件が合わない場合は、紹介に至らない場合もあります。その場合の結果責任は、第10条に規定する会員の自己責任とします。
  2. 本サービスによる紹介で雇用関係が成立した場合、すみやかに本センターあてにその旨を報告するものとします。

第14条(サポートセンターの利用)

  1. 求職申込用紙は本人の直筆で所定の登録用紙に記入することも可能とします。
  2. 本センターを利用する者は、身元の確認・連絡がとれ、就業先の業務に対応できることとします。
  3. 作業着や作業靴などは就業先の条件に従うものとします。

第15条(サービスの対価)

本サービスの登録および利用は無料です。ただし、自らインターネットを活用し利用する場合、インターネットにアクセスするための必要な機器類の準備、通話料、接続料等については、会員自らの費用と責任において準備し、支払うものとします。
なお、直接窓口で本サービスを利用する場合は、インターネットを活用するための準備や通話料、接続料の支払いはありません。

第16条(会員登録の有効期間)

本サービスに登録し、1年間条件の合う求人情報がなく、また求職条件の変更手続き等もない場合は、自動的に登録を抹消します。

第17条(本規約の変更)

  1. 本規約は、適時、変更することができるものとします。

第18条(協議)

本サービスに関して会員と甲との間で問題が生じた場合には、甲と会員間で誠意をもって協議しその解決に努めるものとします。

第19条(その他の事項)

会員は、本規約に定めのない事項について甲が別に定めるところに従うものとします。

利用規約に同意し、会員ID発行手続きへ進む