ユーティリティメニュー

フォントサイズメニュー


現在のページ

ホーム > 農畜産物 > お米 > 沖縄県産米

沖縄県産米

歴史・特徴

沖縄での米栽培の歴史は古く、県内では8世紀から10世紀には水稲栽培が行われていたことが分かっています。

6月に販売開始するお米は、「日本一早い新米」として、県内外にてご好評を得ています。

生産時期:5月末~7月上旬、10月末~11月

主な品種

ひとめぼれ、ちゅらひかり

主な産地

主な産地:伊平屋村、伊是名村、名護市、金武町、恩納村、石垣市、竹富町、与那国町

栄養価・成分表

お米の主な成分はデンプンです。玄米の約7割がデンプンです。

選ぶポイント

品種によって粒の大きさは異なるのですが、米粒がふっくらと張りのいいお米がいいです。
また、白米で食べるときには、なるべく精米仕立てがおいしいです。
様々なお米の品種が出ているので、有名な銘柄だけでなく好みの品種を探すのもいいですね。